PROUD DESIGN

新築工事でのコンセントの位置の決め方

2021.11.17



新築工事を行うときには、コンセントの位置を決めなければなりません。
しかし、このコンセントの位置を慎重に決めないと後悔してしまうかもしれませんよ?
当記事では、新築工事でのコンセントの位置の決め方について紹介します。

▼コンセントの位置の決め方
コンセントの位置は、以下4つの手順に従って決めていきましょう。

①電化製品の使用状況を確認
まずは、住居での電化製品の使用状況を確認しましょう。
どんな電化製品をどれくらい使用しているのか把握しないと、どこにコンセントを設置するべきなのか分からなくなります。

②間取りに家具を配置
次は新築住宅の間取りを確認し、家具をどこに設置するのか図面に設置していきましょう。
家具を設置してみないと、実際に電化製品を利用したときに不便に感じる可能性があります。
たとえば、掃除機を利用したいときに掃除したいところまでコードが届かないという事態になることも想定されます。

③コンセントの数を決める
コンセントの仮の位置を決めたら、どれくらいの数が必要なのか確認しましょう。
これによって、コンセント数が多すぎたり少なすぎたりすることを防ぐことができます。

④コンセントの位置を決める
最終的なコンセントの位置を決めます。

▼まとめ
新築工事で注目されにくいところですが、コンセントの位置は非常に重要です。
実際に、電化製品を使用してから後悔してしまうケースが後を絶ちませんので、事前にコンセントの位置は決めておきましょう。
弊社では新築工事やリフォームの施工を承っております。
住宅に関するお悩みがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

Contact us

0748-36-1836

Mail form