PROUD DESIGN

新築のカーテンで失敗しない選び方とは

2022.01.15



新築に住む予定の方は、どんなカーテンがいいのか気になっているのではないでしょうか。
実はカーテンにはいろいろな機能があるので、選び方次第で快適性が変わります。
この記事では、新築のカーテンで失敗しない選び方を紹介していきます。

▼新築のカーテンで失敗しない選び方
■空間に合っている色かどうか
まず大切なのが、リビングや寝室など環境に合っている色かどうかです。
例えば、リビングはみんなが集まる場所ですので、茶色系や淡い色は馴染みやすく合いやすいでしょう。
また、寝室はリラックスできる雰囲気にしたいので、黒や青など落ち着いた色合いが向いています。

最近人気の和室なら、畳に合わせるため茶色系がおすすめです。
このように、カーテンを選ぶ際は、空間に合っている色を選ぶと失敗しにくくなります。
カーテン選びに失敗すると落ち着かなくなるので、色には気をつけるようにしましょう。

■予算や色と同じくらい「遮光性」を気にする
カーテン選びでは予算と色も大切ですが、遮光性にも気を配ってください。
実はカーテンには「遮光等級」という基準があります。
遮光1級は光をほとんど通さないので、真っ暗な空間を作れるカーテンです。
一方、遮光3級はカーテンを閉めても薄暗い程度にしかなりません。
人によって作りたい環境は違いますので、空間を快適にするためにもカーテンの遮光性にもこだわってみてください。

▼まとめ
新築のカーテンでどのようなものを選ぶかは、快適性を大きく左右します。
また、カーテンによっては防音や保温などの機能を持っているものもあります。
弊社ではお客様のご要望に合わせて、いろいろなカーテンをご提案できます。
どのカーテンがいいのか迷っている方は、ぜひ弊社にご相談ください。

Contact us

0748-36-1836

Mail form