PROUD DESIGN

新築の外構工事で失敗しないためのポイントとは

2022.02.01



新築の外構工事をお考えの方は、どうしたら失敗せずに満足できるか気になっているのではないでしょうか。
実は、新築の外構工事で失敗しないためには、いくつかポイントを抑えておく必要があります。
この記事では、外構工事で失敗しないポイントを紹介していきます。

▼新築の外構工事で失敗しないためのポイントとは
■駐車スペースをしっかりと把握しておく
外構工事で多い失敗の1つが、駐車スペースの関するものです。
そのため、駐車スペースの大きさは慎重に決めるようにしてください。

例えば、持っている車を実際に駐車や発車をする場合に不便を感じるケースがよくあります。
他にも、カーポートを取り付けたものの、玄関と距離があったために雨の日に濡れる失敗もあります。
必要な車庫の幅は家庭によって違いますが、想定よりも少し広めに設けておくと失敗のリスクを減らせるでしょう。

■塀と門扉を予算に入れる
塀や門扉についても、しっかりと予算に入れて外構工事を行うようにすることもポイントです。
外構工事はいろいろなところにお金がかかるので、塀や門扉を削る方がいらっしゃいます。
しかし、塀や門扉は重要なパーツです。

例えば、塀や門扉がなければ空き巣が入りやすくなるので、セキュリティー面で問題が生じます。
また、小さい子供がかくれんぼなどで敷地内に入ってきやすくもなります。
少しあるだけでも不法侵入を防ぎやすくなるので、予算に入れておくようにしましょう。

▼まとめ
新築の外構工事は、意外と失敗をしてしまいがちです。
しかし、いくつかポイントを知っていることで、リスクを下げられます。
弊社には外構工事で失敗しないノウハウがございます。
完璧な工事をお望みの方は弊社にご依頼ください。

Contact us

0748-36-1836

Mail form