PROUD DESIGN

頭金なしで注文住宅を建てる際のポイント

2022.11.01



頭金なしで注文住宅を建てようかどうか検討している方も多いのではないでしょうか。
大きな出費になるので、迷ってしまうのも無理はありません。
今回は、頭金なしで注文住宅を建てる際のポイントについて解説します。

▼頭金なしで注文住宅を建てる際のポイント
確かに、頭金なしでも注文住宅を建てることができます。
ただし、いくつか押さえておきたいポイントがあります。
早速ですが、頭金なしで注文住宅を建てる際のポイントを紹介するので、一度参考にしてください。

■住宅ローンの審査に通らない可能性がある
頭金なしの場合、住宅ローンの審査に通りにくくなるので注意しましょう。
例え、審査に通ったとしても希望した金額を借りられない可能性も出てきます。
審査に通らない可能性を踏まえると、頭金を用意しておくことをおすすめします。

■返済額が大きくなるかもしれない
借りる金額が大きくなってしまうため、利息も増えますね。
場合によっては、住宅ローンを返済できなくなる可能性もゼロではありません。
少しでも返済額を抑えたい方は、頭金を用意しましょう。

■住宅ローンの年数に注意
住宅ローンを借りる際、何年で完済するかが重要になってきます。
長期で組んでしまうと、定年後も住宅ローンを返済しないといけなくなりますよ。
なるべく早めに完済することをおすすめします。

■まとまった費用が必要
貯蓄が少ないから頭金なしで注文住宅を購入しようと考えている方も多いのではないでしょうか。
注文住宅を購入する際、引越し代や登記費用などの費用を用意しておく必要があります。

▼まとめ
頭金なしで注文住宅を購入することはできますが、注意しないといけないポイントが数多く存在します。
住宅ローンの審査に通らないのが心配・返済額を少しでも抑えたいと感じている方は、頭金を用意しておきましょう。
「株式会社プラウドデザイン」では、注文住宅に関する相談を受け付けています。
何か疑問に感じることがありましたら、一度ご相談ください。

Contact us

0748-36-1836

Mail form